犬の肝機能・腎機能回復の効果について  その3


夜鳴き、お漏らしなど痴呆などの症状が

改善された腹水が減ってきた尿漏れがなくなった

血糖値が下がった肝臓の数値が

改善された腫瘍が小さくなった

多飲多尿の症状を緩和足腰の関節痛の緩和

寿命にかかわる要因は、

特に上記の腸内環境と自律神経の働きです。

人間の医学でも、自律神経系・免疫系・精神系の

3つが、すべて有機的に関係をもっていて、

どれひとつ崩れても健康を維持することは

出来ないと医学的に報告されています」

「老化やストレスで自律神経の働きが弱くなると、

必要なホルモンの分泌が低下し、

内臓器官の機能が不全に陥ります。








| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする