犬にとって刺激的なこととは?

ふれあいが大好きなワンちゃんは、

出会った人や犬に興味を持ち、

それによって感情にメリハリが
生まれるとも言われます。

散歩中、植物のにおいが気になって
動かなくなったとしても、

すぐに止めさせようとせず、
しばらく自由に行動させてあげましょう。


散歩するのも大変そうだから、

寝かせてあげようと、
おだやかすぎる生活を続けると大事な

刺激が少なくなって、かえって良くないこともあります。

ワンちゃん自らの意思で行動することは
脳にもいい影響をもたらします。

小型犬なら家の中で一緒に遊ぶだけでも、


軽度な運動になって体力維持ができ、

飼い主とコミュニケーションも図れて、


愛犬のストレス解消にも役立ちます。

老犬になったとしても、無理のない範囲で

遊ばせたり、散歩させたりすることは、

どんなワンちゃんにとっても若々しくいるために

必要なことなのです。


人間でも興味のあることに打ちこむと

毎日が充実するように、

夢中になれる遊びや散歩中の新しい発見は

年老いたワンちゃんにとっても

大事な刺激です。

愛犬の健康管理や健康維持にサプリメントを





タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。