犬の暮らしやすい環境とは? 

WS000057.JPG


すき間に入りこんで出られなくなる
可能性もあるので、

ワンちゃんが入れるすき間を作らないよう
家具の配置にも配慮を。

段差のある場所や階段では落ちて
ケガをすることもあるので、

万が一に備えて柵を取りつけると
安心です。

ワンちゃんが大好きなソファなどには、

スロープ状のものを設置して、
負担をかけずに

上れるようにしてあげましょう。
家具の配置を覚えていて、

記憶を頼りに行動したりもするので、
なるべく配置を換えないなどの配慮も大切です。

「最近動作がゆっくりになった?」

「いつもの階段、歩きづらそう?」

老化は通常徐々に進行するので、
その前兆を捉えることが重要です

老化によって痴呆の症状も出てくると、
特に後退することが苦手になります。




ペットの健康管理や健康維持を

意識してあげることが大切

健康維持のためにも ぜひ。

こんなワンちゃんにお勧めのが




| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。