老犬のごはんは量より質! 2

WS000060.JPG



10歳前後になると歯が弱くなったり
食欲が落ちたりして、

逆にやせ過ぎてしまう場合も出てきます

食べる量が減ってしまったワンちゃんには、

1回に与える食事量を少なくし、
食事の回数を増やしてもいいでしょう。

そんな場合でも、体型や体重が
変化していないのであれば、

年齢とともに自然に食欲が
減ってきているということなので、

心配ありません。10歳前後になったら

少量で十分な栄養が

とれるフードに切り替えてあげましょう。

好きなおやつを少量刻んで混ぜたり

ウェットフードを混ぜて風味づけを
するのも効果的です。

いろいろ試したけれど、

1日に必要な量を食べてくれず、

栄養バランスが心配…。

ひと工夫で食欲アップ シニア用のフードは

食べやすい小粒タイプであることが多いですが

それでも食が進まなかったり


食べにくく感じるワンちゃんもいます。

老化の進行に応じて最適な栄養バランスも

変化することを理解することが大切です。




ペットの健康管理や健康維持を

意識してあげることが大切

健康維持のためにも ぜひ。

こんなワンちゃんにお勧めのが











| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。