愛犬の老後 1

WS000053.JPG


年齢はあくまで目安であって、

犬種や大きさ、環境なども影響し、

老いの程度はさまざまです。

一般的に小型犬・中型犬で10歳、

大型犬で7歳、

超大型犬では5〜6歳くらいから、

老齢期を迎えると言われています。

スキンシップを大切にしながら

愛犬をよく観察し、

適切に応対するように心がけましょう。

飼い主は、愛犬にいつまでも

無邪気で愛らしい姿でいて欲しいと願うものですが、

人間と同じように犬にも必ず老いはやってきます。

ペットの健康管理や健康維持を

意識してあげることが大切

健康維持のためにも ぜひ。

こんなワンちゃんにお勧めのが



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。