犬の肝機能・腎機能回復 1


a1180_013247.jpg

高齢な犬の場合、個体差、健康状態にもよりますが、
この段階になれば、何かしらの効果が期待できます。

サプリメントは、様々な役割りを果たしますが、
それらの改善によって、免疫力や治癒力が増し、

内臓器官の働きが活発になって、
メンタル面でもストレス解消が上手になってきます。

人間の糖尿病治療でも同じです。

与える量が必要量より多くなると極度の低血糖を起こし、
脳が働かなくなって心肺機能停止状態になることがあります。

すると慢性疾患や加齢から来る衰えも
少しずつ改善されていきます。

つまり、自律神経が活発に働き、免疫力や治癒力も向上して、
多くの老化現象に起因しておこる病気の改善に効果を発揮します。

更年期障害の一つでもありますし、
男性でも女性でも40歳を超えるころから症状として現れます。

人間でも同じですが、尿漏れは、
排尿するための内臓器官の機能が

少しずつ低下してくることが原因です。

身体の生体恒常性維持機能(ホメオスターシス)が、

健全な方向に行けば、
自分で自然に血糖値がコントロールされますので、

その変化が起こる過程での状態を深く慎重に観察して、

病気が進行せずに改善するよう対処することが大切です

生物は、腎機能と肝機能の慢性的な疾病は
徐々に身体全体を悪化させていきますが、

そこが改善されてくると長生きに結びついてきます。

蛇足ですが、肝心〈肝腎)かなめというのは、
肝臓と腎臓(心臓という意味もあります〉が
非常に重要だという意味だそうです。


ペットの健康管理や健康維持を

意識してあげることが大切

健康維持のためにのもぜひ。

こんなワンちゃんにお勧めのが





犬の病気についてカテゴリの最新記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする